*

飲み会に行くお金が無くてキャッシングを利用した田坂(仮名)さんの体験談

今の時代はキャッシングと云う便利なものが有りますが「ボンビーガール」と言う言葉も有って決して裕福な理由では無く「飲み会」の会費に躓いてしまう時も有ります。一昔はキャッシング「サラ金」で893さんの資金源と云うイメージが有りましたが、今は気軽にキャッシング!飲み会の会費が無ければ銀行の簡単ローンがカードにもれなくプレゼントされて来ますよね。飲み会をする場所にもよりますが、居酒屋位なら構いませんが「小洒落たフレンチ、イタリアン」でワイン等を飲み会と云われても「うっやばい!」と思った時には時既に遅しです。簡単に「いいよ」って返事をしようものなら「セレブ」ぶった後輩が「ルージュはボルドーが」なんて事を言い出す奴もいて「お前なぁ!何言ってんねん」あたしゃ、あんたらの飲み会にキャッシング迄して付き合ってるんやぞ!「ええ加減にせんかい」と言いたくもなります。女同士の付き合いだけに「女としての見栄」も有るので涼しい顔はしてますが「親から小遣い」貰ってフレンチやイタリアンは無いでしょう。今はそんな時代なのでしょうか?
ただ、本当に困ったときは収入がない専業主婦でも借りられるカードローン会社もいいなぁと思いました。



コメントする